- 5F6E4AB5475C47D02959D38C36080A5D

いそべ耕業ブログ

自家製もち麦と五穀米 手作り味噌をお届けします。

【Link】レシピ記事一覧はこちら

【Link】いそべ耕業の商品購入はこちら

失敗しない五穀米レシピ#17 もち麦とアスパラの和風コンソメスープ(ダイシモチ)

f:id:isobe-kougyou:20200828230826j:plain

 

五穀米ごはんをご自宅で食べたい方向け。

もち麦を使ったスープの紹介です。 

#17 もち麦とアスパラの和風コンソメスープ

野菜たっぷりのスープです。

 

1.アスパラともち麦

今回はアスパラ、パプリカ、キャベツを使ったもち麦スープです。

もち麦の豊富な食物繊維に加えて野菜のビタミンもとれる栄養満点スープです。

定番のアスパラに鮮やかなパプリカを合わせてみました。

2.もち麦をゆでる

もち麦はスープに加える前にゆでておきますが、ゆでただけでは柔らかくならないので3時間以上は水につけておいてください。多めにゆでて冷凍保存しておくと便利です。

 #12で茹でる前後のもち麦を紹介しています。

isobe-kougyou.com

3.スープをつくる 

今回も”もち麦ダイエット”という本を参考にしました。

スープにもち麦を入れるだけなのでとても簡単です。

※材料と味付けをアレンジしています。

  • 材料(1人分)
    もち麦(ゆで)・・大さじ2
    ②アスパラ・・1本
    ③パプリカ・・1/8個
    ④キャベツ・・適量
    ⑤白出し・・おおさじ1杯
    コンソメスープ・・適量
    ⑦水・・1カップ
    ⑧塩コショウ・・少々
  • 手順
    ①アスパラ、パプリカを下茹でする。
    ②お湯を沸かし白出し、コンソメを加える。
    ③アスパラ、パプリカ、キャベツ、もち麦を入れる。
    ④塩・胡椒で味を調える。 

【ポイント】

 もち麦は冷凍保存しておくと便利です。

 スープの場合は冷凍のまま入れても良いです。

【ポイント】

 コンソメは商品毎に塩分が異なりますので
 塩辛くならないように分量に注意してください。

4.”もち麦ごはん”について

もち麦ごはんも紹介していますので参考にしてください。 

isobe-kougyou.com

≪五割炊きのもち麦 白米2合+もち麦1合≫

f:id:isobe-kougyou:20200802113002j:plain

5.もち麦とアスパラの和風コンソメスープの完成

パプリカを加えることで色鮮やかなスープの出来上がりです。手間もかからず手軽にもち麦を頂くことが出来ます。
 

もち麦とアスパラの和風コンソメスープ》

f:id:isobe-kougyou:20200828232003j:plain

 

6.終わりに

基本のスープに野菜ともち麦を加えることで簡単につくることが出来ますので、手間なくもち麦スープを頂くことが出来ます。白出しやコンソメは野菜と相性が良いので日々具材を変えることで飽きることなく続けられるのではないでしょうか。

 

いそべ耕業の商品は通販サイトポケットマルシェから購入できます。

 農家漁師直送のポケットマルシェ

 

雑穀を使ったレシピを日々追加していますので、記事一覧からお好みの雑穀レシピを試してみてください。

記事一覧 - いそべ耕業ブログ 

 

今回のレシピは”もち麦ダイエット”を参考にしています。

もち麦の栄養素、効果、食べ方など詳しく書かれており、著者によると、まずはもち麦を1日2食を2週間続けることで、腸内環境が整い効果が表れるとのこと。

毎日同じレシピでは飽きてしまうので、日替わりスープでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

もち麦ダイエット 株式会社KADOKAWA  小林弘幸≫

f:id:isobe-kougyou:20200802232121j:plain

 

《今回使用した いそべ耕業のもち麦

f:id:isobe-kougyou:20200824004407j:plain

 

《商品紹介リンク》

 いそべ耕業の商品を紹介します。

isobe-kougyou.com